ニュース

News release

2018/05/14

【今朝の新聞より】介護事業所の可能性が広がりますね!

今朝の日経新聞のトップ記事が、「介護 周辺サービスも提供」というものでした。

抜粋すると、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
厚生労働省は介護保険と保険外のサービスを提供する「混合介護」を拡大する。
通所介護(デイサービス)を使う高齢者の買い物を代わったり、外出に付き添ったりするサービスが可能になる

・・・中略・・・

混合介護の認可基準を明確にした新ルールをまとめた。
一定の基準を満たせば保険外サービスを介護保険サービスと同時に提供できると明記する。
今夏をメドに全国の自治体に通知する方針だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とのこと。



また、記事中には、「新ルールでは、日帰りで高齢者の食事や入浴を世話するデイサービスの柔軟性が特に広がる」ともあり、通所介護を経営・運営されている事業者にとっては、ますます楽しみになってきそうです。

行政が決めたことを(事実上)そのとおりにしかできないし、また、そのとおりにやってさえいれば、それなりに介護事業を経営・運営できた時代は、いよいよ終わりそうですね。
これからは、介護事業者としてのしっかりした介護観、介護事業を通じて社会にどんな価値を提供したいのか、提供できるのかを真剣に考え、実行に移していかなきゃいけませんね!


事務所通信一覧