ニュース

News release

2019/07/22

「最低」に張り付く賃金⁉

昨日21日の日経新聞1面のトップ記事の見出し。

僕が学生だった頃と比べて、なんとなく体感的には感じていましたが、確かにアルバイトやパートの実勢の時給と最低賃金との差って、確実に小さくなってきていますよね(今でもごくたまに、最低賃金未満での求人の張り紙を見かけたりしますが^^)。

原因としてこの記事中では、「生産性が低い仕事が温存されたままだから」としています。

納得できる部分もありますね^^

ただ、「最低賃金くらいでやってくれるから」人海戦術で仕事をこなした方が安上がり⇒だから、いつまでも生産性が向上しない、という側面もありそうな気もします。

卵が先かニワトリが先か、難しい問題ではありますが、ITその他、いろんな手段を使って生産性を上げていくことに憶病になってしまったり、現状維持で良しとすることが、経営者が一番自らを戒めなきゃいけないことかもしれませんね^^


事務所通信一覧