ニュース

News release

2019/09/27

予期せぬ出会い

仕事で大阪に行くことが多いんですが、大阪の街って、そこかしこで歴史を感じることができるのが魅力です。
もっとも、普段京都にいますので、「京都の方が、もっと歴史を感じるやろう!」と突っ込まれると確かにその通りなんですが、それでも、そう感じてしまいます。

先日、クライアントの某区社会福祉協議会様におうかがいした際、期せずして遭遇したのがこれ。



歴史に興味のない人にとっては、まったく意味の分からない石碑かもしれません。
でも、僕にとっては、「おおっ!こんなところだったのか!」と感慨深いところ。

子供のころ読んでいた「まんが日本の偉人」的な本で、「真田幸村」が格好良くて何度も何度も読み返していたせいでしょうか、”大坂の陣”に思いをはせてしまいます。

他にも、空堀商店街近辺とかの高低差なんか、たまりません。

といっても、ほとんどの方には「??????」なんでしょうが。

でも、こういった予期せぬ出会いって、気持ちに余裕がないと見過ごしてしまいがち。
いつでも気持ちには余裕を持ちたいものですね^^


事務所通信一覧