ニュース

News release

2019/10/08

【社労士が気になる記事】高齢者の雇用保険

「高齢者の雇用保険加入の要件緩和を検討」

これまで”ひとつの事業所で週20時間以上”働くと雇用保険に加入することになっていましたが、国の方では”複数の事業所を通算して20時間”に条件を緩和するようです。
ただ、これは65歳以上の高齢者に限った話。64歳以下でも、そんな働き方してる人もいるのに、とは思いますが、きっといろんな思惑があってのことでしょう。



実務としてどう対処していくのかは、これから模索していかなきゃいけませんが、同時に「雇用保険料の高齢者免除は、平成31年度(令和2年3月末)まで」ということも視野に入れて対処しなきゃいけませんね。
雇用保険の手続きが漏れてたり、来年の労働保険の年度更新が面倒になったり、何より事業者にとっては保険料負担が増える話。注目して見守る必要があるかもしれませんね。

日経新聞 10/7朝刊
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50671660W9A001C1NN1000/


事務所通信一覧