ニュース

News release

2020/07/08

7月10日より申請開始!休業手当が支給されない従業員に対して支給される休業支援金の詳細が公表に

2020年6月14日の記事「休業手当が支給されない労働者に支給される「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金」の概要」で取り上げたように、休業手当が支給されない従業員への対応として新型コロナウイルス感染症対応休業支援金が新設されることになりました。

 これに関し、厚生労働省から「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金関係情報の公開について」が公表されました。対象は、主に以下2つの条件に当てはまる人であり、休業前賃金の8割(日額上限11,000円)が、休業実績に応じて支給されるものです。

①令和2年4月1日から9月30日までの間に、事業主の指示により休業した中小事業主の労働者
②その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができない人

詳細については、厚生労働省のホームページで詳細の内容と給付金Q&A等により確認できます。

↓新型コロナウイルス感染症対応休業支援金情報関係ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

お知らせ一覧