ニュース

News release

2020/09/11

初めての入国管理局

大阪南港の入国管理局に初めて行ってきました。
当たり前かもしれませんが、一目で外国の方とわかる方が大勢いらっしゃって、ちょっと懐かしい感じ。
コロナ前の京都や大阪って、まさにこんな感じでしたもんね。



一部には、「外国人のマナーが……」とか、いろいろな意見もありましたが、
こうなってみるとインバウンドがいかに経済的に大きなものだったか思い知らされます。

あんな日常が帰ってくるのは、いつ頃になるんでしょうか。
こんな風景を”懐かしい”と感じるほどに、コロナ禍は長引いていますし、
”新しい日常”に慣れるまで、まだまだ時間もかかりそうです。

初めて行った入国管理局で、こんなことを考えながら、ぼんやりと海を見ていました^^


事務所通信一覧