事務所について 事務所について

コンセプト

concept

お客様と一緒に
理念の実現を目指す
〝デクノボーな社労士事務所〟

能力を認めて欲しい、良く思われたい、感謝されたい…

多くの人が、自己を中心とした因果関係の中で生きている現代社会。

その考えは、相手の幸せを願い、相手を支えることが仕事の本質であるはずの、

福祉や教育の領域にも侵食しています。

だからこそ

「自喜喜他の心 〜他者を喜ばせることが、自らの喜びであり、楽しみである〜」

英雄になれなくても、賞賛されなくても、

医療・福祉を陰ながらサポートする社会保険労務士として、

お客様とその想いを共有しながら、理念の実現に向けて共に歩んでいきます。

日照りの時は涙を流し 寒さの夏はおろおろ歩き みんなに『デクノボー』と呼ばれ 褒められもせず 苦にもされず そういうものにわたしはなりたい

宮沢賢治『雨ニモ負ケズ』より

Message

「正しくあること」「優しくあること」「常に考動し続けること」

私どものホームページをご覧くださり、ありがとうございます。
私どもでは、「正しくあること」「優しくあること」「常に考動し続けること」の3つの価値観を大切にしています。「正しいだけでもダメ」「優しいだけでもダメ」「いつも考えてなくちゃいけないけど、足を止めてもダメ。もちろん、動いていても考えるのをやめちゃダメ」。この価値観の実践を、スタッフひとりひとりに求めています。事業運営においてもっとも重要なことは、この大切な「価値観」(=理念と言い換えてもいいかもしれません)を働く社員全員が共有し、実践していくことではないでしょうか。私どもは、この「価値観」「理念」を共有し、実践していく仕組みづくりと運用のサポートを通して、事業運営を支援していきたいと考えています。スキルや知識といった技術力も大切ですが、“社員の人間的成長”をも目標設定し、しっかりと評価できるような制度設計と運用を実現していきます。また、そのための教育研修メニューも多数取り揃えています。少しでもご関心を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

代表取締役・社会保険労務士

相河健志Keniji Aikawa

代表取締役・社会保険労務士

相河健志Keniji Aikawa

1971年石川県金沢市生まれ。立命館大学経営学部卒業後、金融機関に勤務。在籍中の2005年に社会保険労務士試験合格。2年間の実務経験を経て、2008年に開業。 社会保険労務士として活動する中で、福祉業界との結びつきが深くなり、現在、クライアントのほとんどが医療・介護福祉関係。介護保険法等にも精通した社会保険労務士として、事業所の新規立ち上げや実地指導への対応等のコンプライアンス業務の他、スタッフの教育研修、人事制度・給与制度の設計・運用まで、幅広く活動中。

研修/講演実績

  • 京都府訪問看護ステーション協議会
  • 管理者向け研修
  • 京都府訪問看護ステーション協議会
  • 中堅リーダー向け研修
  • 京都市介護事業連絡会
  • 京都市ケアマネージャー連絡会
  • 滋賀県私立保育園連盟
  • 他多数

<その他各業界向けセミナー>

  • 人間力セミナー
  • 人財開発セミナー
  • コンプライアンスセミナー
  • コミュニケーション研修
  • 他多数

著書/DVD/雑誌

人間力が介護の現場を変える!

2015年の法改正を踏まえた
介護特化の勘所!

デイの経営と運営!

他多数

法人概要

事務所名 / 会社名 デクノ社会保険労務士事務所/
デクノコンサルティング株式会社
所在地 〒604-8244 
京都市中京区小川通蛸薬師上ル元本能寺町382 MBビル4階
TEL 075-741-6026
FAX 075-741-6025
代表者名 相河 健志
定休日 土曜、日曜、祝日
営業時間 9:00~17:30
業務内容 社会保険労務士業務全般、人事コンサルティング、教育研修

アクセスマップ

〒604-8244 京都市中京区小川通蛸薬師上ル元本能寺町382 MBビル4階

地下鉄烏丸線「四条」駅/阪急京都線「烏丸」駅より徒歩9分
※当法人にお越しになるのが難しい方に関してはこちらからお伺いする、
出張相談」も承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

関連項目